お仕事コラム

我慢の先にあるモノ

18.03.08

 

 

こんにちは!(^^)!

工場系ならお任せの派遣会社、ワールドです。

 

今回は少し哲学的なテーマにトライしてみたいと思います。

 

 

我慢と忍耐、どう違うの?

 

日本人は本当に忍耐強い民族だと思いませんか?

 

実にたくさんの種類の我慢をしていますよね。

少し前の話になりますが、2005年に『愛知万博』が開催された際、パビリオンに入る為の待ち時間が非常に長かったのです。

が、世界中から万博に訪れた方を驚嘆させたのは日本人が100分以上もある待ち時間をまじめに並んでいたと言うこと。

何と言う忍耐強さなのかと世界中を驚嘆させました。

 

東京○ィズニーリゾートや、大阪の○ニバーサルスタジオジャパンなどで人気のアトラクションでも200分300分待ちなども皆さん忍耐強く並んでいます。

 

この忍耐強さは世界に誇れます!

 

でも、実は日本人が我慢をしているのはそれだけではありません。

 

子ども時代は遊びたいのに忍耐力を鍛えながらもお勉強。

大人になれば、寝る間も惜しんで仕事。

大人になって我慢するのは寝る時間だけではなく、パワハラ・モラハラなどの各種ハラスメントなどに対しても我慢しなければなりません。

納期が迫ってくれば、高熱でフラフラしていても仕事を片づけなければなりません。

メンタルが大変なことになってしまっても仕事に行かなければなりません。

 

多くの場合、これらの我慢を出来る人のことを【精神力が優れている】などといいあらわす事が多いようです。

でも我慢は本当にしなければならないことなのでしょうか?

 

我慢と似て非なるものに『忍耐』という言葉があります。

 

私はここまで、『我慢』『忍耐』という言葉をあえて混ぜ込みながら使用してみましたが使用方法に違いがあったことに気づかれましたか?

 

我慢は、我慢そのものに価値がありその先にはなにもありません。

我慢しているうちに馴れてしまって、我慢強くなるので尊敬されるのですが本人は相当なストレスがたまってしまいます。

そのストレスはいつか大爆発してしまうことは目に見えている状態。

 

一方の忍耐とは?

忍耐は、『大きな目的の為に耐えること』ではないでしょうか。

 

我慢には限界がありますが、忍耐の先には『大きな目的の達成』がある為に辛くはないのです。

例えば、万博やテーマパークで長時間待ち続けることも、その先には『素敵な体験』が待っているわけですから辛くはないでしょうね!

 

caabf657518ba0335e2b55faa59945b1_s

もし、今の勉強が、今の生活が、今の仕事がつらいと感じていれば、目的・目標が見えなくなってしまった状態と言えるでしょう。

 

学生さんのお勉強に関しては、確かに『この単元を勉強することで確実に得られる何か』が明確ではありません。

俗に言う、『三角関数が分かったからと言って、社会に出た時になんの役に立つのか?』というアレですね^_^;

もちろんそれらを勉強することに意味はあります!

 

三角関数そのものが役に立つ人生を歩んでいる人は少ないかもしれません。

ですが、一つの難解なことを順序立てて論理的に考えていく能力を身につけるのには非常に適しています。

 

がお勉強のことに関しては少し話が逸れてしまいそうなのでまた別の機会に・・・

 

今回は仕事に関する『我慢』について述べたいと思います。

 

仕事に関する我慢、、しなければならないのでしょうか。

大きな目的の前では耐えなければならないこともあるかもしれません。

 

スポーツ選手などが好きな食事も我慢し、他のやりたいことも我慢して練習に励むのも『記録』などの目標へのプロセスであり、いつかは報われる日が来るでしょう。

 

でも仕事に関して、例えば・・

月給を手に入れる為に毎日暴言を浴びせられる。

いわゆるパワハラですよね!

社員であり続ける為に、毎晩サービス残業をするなどは、いかがなものでしょうか。

確かにお給料は必要ですが、理不尽な忍耐まで必要とは思えません!

 

b252ed5f11bc314e594e18f3545cf73a_s

 

 

忍耐はとても大切かも知れませんが、自分自身が『ずっと忍耐を繰り返している』と自覚をした時。。。それは脳内で『我慢』に代わってしまうのです。

いくら大きな夢の達成の為、大きな目標の為といえど、実際に目標までの期間が明確でない場合にも忍耐は我慢に変わってしまうこともあるようです。

 

我慢の先にあるモノ

 

我慢が続いてしまうと、いつか無気力になってしまいます。

我慢が続いてしまうと、いつか爆発してしまいます。

我慢が続いてしまうと、、、、、、悲しいニュースが世間を騒がせたこともありました。

 

『我慢している』『辛い』と思っている方は少し考えてみてください。

その我慢・その忍耐は自分の命と引き換えにしてもいいものですか?

 

そんな高い価値を持つ我慢がこの世にどれほどあるのでしょうか。

 

我慢している時に最も辛いことは『選択肢』が一つもないということ。

つまり袋小路に入り込んでしまっているのです。

 

でも、本当にそう?

袋小路は自分で作り出してしまっているのです。

 

周囲を少し見まわしてください。

 

大きな会社であれば異動願を出してみる。休職してみる、などの方法もあります。

思い切って転職という方法もありますよ!!!

 

 

我慢のスパイラルとサヨナラするために

 

 

色々と人間関係などで辛い思いをされた方には、製造業の、特に単純作業の派遣ワークがおススメです!

 

何を突然?と思われるかもしれませんが・・・

 

何もかも嫌になってしまった時などに、

・A4サイズの資料を二つ折りにし続ける

・お手紙を送る為の封入作業を続ける

などの作業に没頭することでストレスが知らないうちに解消された経験はありませんか?

 

ちなみに製造業は、1日のスケジュールがぴったり決められているので、数時間おきにきちんと休憩時間もあれば食事の時間も正確に決まっています。

 

時間ごとの気持ちの切り替えもしっかり出来ますよ!!!

 

de779cd3b3bfcd3d6247ef18c416915d_s

 

製造業界で一度メンタルのリセットをして、また人生のあり方を考えるのも一つの方法ですね(#^.^#)

 

 

ワールドでは様々な工場ワークをご案内しています☆

ストレス解消に是非、一度トライしてみませんか?

 

お仕事紹介はコチラ! 

 

 

友だち追加

一覧ページへ戻る

ワールドなら
あなたのお仕事探しを
全力サポートします!